Photo by Pablo Heimplatz on Unsplash

婚約指輪は男性ひとりで見にいくもの?それとも彼女を連れて行った方がいい?

男性のお客様の中には、サプライズでプロポーズをしたいと考えているお客様やサプライズをしようか迷っているお客様などいらっしゃると思います。サプライズでされるプロポーズを、女性はどう考えているのだろうか・・・。嬉しいのかな・・・。するべきなのか、しない方がいいのか・・・。
実際にブライダルに関する調査データを見てみましょう。

プロポーズをする方は80.4%

日本全体でみると、プロポーズがあったご夫婦の割合は、80.4%ととても高い数値となっています。また、その内の79.3%は男性から女性へのプロポーズだったそうです。男性の方からのプロポーズがやはり主流である事が伺えます。
では、プロポーズされる女性はどのように思っているのでしょうか。ある調査によれば7割弱の女性がサプライズをして欲しいと思っているというデータが出ています。

そしてその理由は、「一生に一度だから」が半分以上を占め、その次に「憧れていたから」や「相手の気持ちの強さがわかるから」があります(図2)。一方で、サプライズをして欲しくない理由としては、「恥ずかしい」であったり、「本質だけでいいと思うから」であったりがあります(図3)。サプライズのプロポーズは、やっぱりうれしいもので、憧れや記念としてとらえている女性は多くいらっしゃるようです。一方で、過剰な演出になってしまうなどでお気持ちが見えなくなってしまう事が、サプライズをして欲しくない気持ちにつながっているように思われます。



人生において、とても重要なイベントであるプロポーズ。特別な気持ちをお伝えする方法は、ご自身やお相手にあったものであるのがいいと思います。まずはご自身のお気持ちを整えてから。サプライズの有り無しに関わらず、プロポーズはお互いにとって特別なものになります。プロポーズが素敵な時となりますよう、願っております。

<出典元>
・ゼクシィ結婚トレンド調査2018
http://bridal-souken.net/data/trend2018/XY_MT18_report_06shutoken.pdf
・“プロポーズでドッキリ!いまどき女子はプロポーズを求めている!?”
アニヴェルセル株式会社
https://www.anniversaire.co.jp/brand/pr/soken1/report43.html