「おふたりらしい結婚式のために。」

HASUNAはiwaigamiのコンセプトに共感し、折り紙から着想を得たリングをエシカルな素材で作りました。
ひねり、重なり合うフォルムは優雅な曲線を生み、日本人らしいたおやかな姿を映し出します。
指に結び合う誓いの形。
しっかりと厚みを持たせボリューム感を出したことで、
より優美な佇まいに仕上がりました。
小冊と、誓いの言葉と、指輪でつくりあげるシンプルな結婚式。
iwaigamiの桐箱とセットでご購入いただけます。

 

「iwaigamiのコンセプト」

華やかさを足す祝い方もありますが、引いて、引いて、ほんとうに大切なものだけを確かめる祝い方もあります。

白い紙は、清廉、無垢。折ったり、包んだり、自由な形を生み出します。そして指は心とつながっています。
また紙は繊細なようで、貼りあわせると強いものです。

なによりも紙を用いてお祝いすることはどこか日本の歴史や文化とつながっている感じがします。

お家の外で式を挙げる習慣は、明治時代にはじまったそうです。その時代の冠婚のあり方はその時代のおふたりがつくるもの。
どうぞ、人生の大切な一日をお迎えください。